忍者ブログ
京都学園大学人文学部歴史文化学科民俗学コース
[409] [408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月30日京町家キャンパスでサムライ文化論(2)が行われ、一般、学生、研究者等30余名の参加があった。
京町家の畳の部屋で、まるで藩校か私塾のような雰囲気の会場で、講師の井上先生も大ハリキリだった。
996bb6ae.jpg   0461cd8b.jpg
中国の『牧民忠告』は民政指導書としてよく読まれ、山鹿素行もその解説書『牧民忠告諺解』を書いているが、この「諺」の意味は井上先生によると「諺文」というのはハングルという意味らしい。素行の時代の儒学書はほとんど秀吉の朝鮮出兵の際に朝鮮半島から持ち帰って来たものということに、これまでの先入観が覆される思いであった。
大学ニュースはこちら
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新記事
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
歴民ブログ
性別:
非公開
自己紹介:
京都学園大学
人間文化学部
歴史民俗学専攻の活動の模様をお伝えします。
受験生、在学生のご家族の方、関係者の皆様にも楽しんでいただければ幸いです。