忍者ブログ
京都学園大学人文学部歴史文化学科民俗学コース
[405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398] [397] [396] [395]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3回生ゼミでこれまでに発表された卒論につながる研究テーマ一覧です。

・天体(星)が日本人にどのような空間として認識されていたのかを地理学的な空間認識から研究する

・クリフォード・ギアツとカムイユカラ

・古事記の中の仁徳天皇

・仮面についての研究

・近代国家への道のり―大日本帝国憲法発布に至るまでの政府と自由民権運動の対立を通して

・ナチスと映画―ナチスドイツを描き続ける理由

・現代人の持つ「おばけ」のイメージについて

・縞柄、織物

・子どもの姿の妖怪の研究

・川中島の戦いについて

・日本を代表する「コム・デ・ギャルソン」を設立した川久保令、世界は彼女の何を認めたか

・ラカンの鏡像段階と神仏合一化

・日宋貿易

・都市伝説での現代妖怪の研究

・安土城炎上の謎


PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新記事
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
歴民ブログ
性別:
非公開
自己紹介:
京都学園大学
人間文化学部
歴史民俗学専攻の活動の模様をお伝えします。
受験生、在学生のご家族の方、関係者の皆様にも楽しんでいただければ幸いです。