忍者ブログ
京都学園大学人文学部歴史文化学科民俗学コース
[1] [2]
卒業式のみんなの笑顔!

アルバムはこちら。合言葉を入れてね。

PR
歴民の学生がやっているラジオのブログができました。
聞いてやって下さい。
こちら
SND034B.jpg
入学前レポートや大学でのレポート等、学生の優れたレポートはこちらに掲げてあります。
また、どのような課題や図書を課しているかはこちらをご覧ください。
これらをよく読んで、自らの学習の糧として下さい。
レポートの書き方や、論文の集め方は、筆箱というジャンルを作ったので、それを参照して下さい。
1d2c89b1.jpg
新入生だけでなく、しっかりとノートを取り、文章を書くことは訓練が必要です。
参考のリンクページを作りました。こちら
pen.jpg
小説が好きな人、先輩K君はずうっと書評を書き続けています。
京都学園大学司書課程、書評・著者情報
BOOK005S.GIF
「ツイートする」ボタンをつけてみました。本当にツイートできるのか?
歴民ポータルに履修モデルを掲載しました。こちら
INET012B.GIF

心理カウンセラーの松波幸雄先生が「日本神話と人間関係」というセミナーを開かれました。
その要約がこちら
35650892.jpg

私たちが信頼する幸朋カウンセリングルームのファンサイトが立ち上がりました。
こちら
INET012B.GIF
漢文関係のレファレンス・リンク集を充実しました。
まず、睡人亭さん当たりから読んで下さい。
こちら
BOOK036C.GIF
タカハシラジオ
リンクが遅れました。もう次が出ています。
f5e2e4d0.jpg
歴民マスコット、「そろばんぼうず」による入学の手引です。
こちら

 文献目録のためにブログを作った新2回生の諸君は、この後もブログを活用して下さい。文献目録を作るということは、あることについて文献的に、徹底的に調査する手段を身につけるということです。凡例にどのようなキーワードでどこを調べたかを、いちいち記録しながら進めるのも、そうしないと後からまた二重に調べたりしないため、効率的に調査を進めていく方法でもあるのです。
 ちょうど、新3回生の諸君は、3回生ゼミの発表の為にまた文献目録を作らなくてはならない立場になっています。順番が来たから発表などという段階ではなく、それまでに何本も関連の論文や図書を読んでおかなければならないのです。そのためには形式はともかく、しらみつぶしに調べて、入手し、はじからチェックする必要があるのです。
 さて、すぐれた文献目録の例示の最後です。こちら。
 ユニークな検索式で不思議な目録世界ができあがっております。
pen.jpg
これも凡例で、スペースや+でなく、検索式にはand,or,notと書くべきですが、自分のモチーフが明確なのと、説明として親切な仕掛けがしてあるのが、とてもよろしい。
こちら

1回生のつくった文献目録です。鬼と祭をテーマにしたものです。検索式の書き方は、はっきりとand,or,notで書くべきですし、キーワードももう少し工夫がいりますが、新聞記事まで検索したのは評価できます。
こちら
1回生が情報検索実習で作成した文献目録です。
今回は童話と心理学について。凡例の書き方がとても精密です。
こちら。
情報検索実習で作成した1回生の文献目録ですぐれたものを紹介します。
陰陽師に関する文献目録。こちら。
作成中の諸君。春休み中かかってもいいけれど、まだ評価報告には間に合うので、早めに提出すれば、成績は上積みされますよ。
歴民ポータルに亀岡祭のカテゴリーを創りました。
2008年の学生の感想、住民の感想、2009年の学生の感想が読めます。
こちら。
JPN021S.GIF
レポートを書くとき参考にして下さい。
こちら
pen.jpg
シンポジウムでの小松和彦先生の冒頭のお話「怖い話から語り芸へ」の動画です。
こちら
シンポジウムでの杉山尚輝さんの動画です。
こちら


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
歴民ブログ
性別:
非公開
自己紹介:
京都学園大学
人間文化学部
歴史民俗学専攻の活動の模様をお伝えします。
受験生、在学生のご家族の方、関係者の皆様にも楽しんでいただければ幸いです。