忍者ブログ
京都学園大学人文学部歴史文化学科民俗学コース
[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59]
秋も深まって大土にはいよいよ熊が出現。蜂の巣を狙ったそうです。

fa3d9202.jpeg
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:
大土周辺の山
 大土のNさんの話だと三の原あたりから鈴ヶ岳に上れるが、けもの道程度らしい。深田久弥などはこの辺をどのように書いているのであろうか...
WEBLINK[URL] 【2008/10/11 14:11】
休日
 休日の一日、奥山中へ出かけたら、スミヤキストN氏親子が、炭焼き作業中だった。 これを見てくれ、と言った先にはこんなものが。 スズメバチの巣の破片が転がっている。クマが杉の木に作った蜂を襲撃した跡だとか。 自分も気づかなかったが、あんなところに巣を作ってたんだ。物騒だなあ。 炭焼き作業は日が暮れても続く。 帰途、秋の日は傾いていた。
WEBLINK[URL] 【2008/10/17 00:58】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
歴民ブログ
性別:
非公開
自己紹介:
京都学園大学
人間文化学部
歴史民俗学専攻の活動の模様をお伝えします。
受験生、在学生のご家族の方、関係者の皆様にも楽しんでいただければ幸いです。