忍者ブログ
京都学園大学人文学部歴史文化学科民俗学コース
[763] [762] [761] [760] [759] [758] [757] [756] [755] [754] [753]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北野天満宮フィールドワーク 境内に残る史料を読み解く

歴史学は史料をよみといて、過去の社会のありようや人々の動きを
再現する学問です。

史料には、古文書などの文献史料以外にも、絵画、考古、口承など、
さまざまなものがあります。

本FWでは、社寺境内やそこらの道ばたなどにも残っており、比較的容易
に見出すことができる石造物史料を中心に、北野天満宮境内に残る史料
を観察して、調査のまねごとをしてもらいます。

数百年前の人々の信仰のありようを、直接手で触れて、目でみて、感じて
ください。

また社寺参詣が盛んな江戸時代は寺社が一大アミューズメントパークで
あり、その周辺には、茶店や風俗店などが密集していました。
北野天満宮の周辺にも京都最古の遊郭上七軒や、多くの団子屋などが
現在にも存在しております。その調査もオプションで行う予定です。

当日の予定:宝物殿の特別参観、迷子しるべ石の見学、境内の石灯篭・
 絵馬などの調査(のようなもの)

日時:7月7日(日)9時30分~お昼過ぎくらいまで(雨天決行)
集合場所:北野天満宮大鳥居前
持参物:カメラ、画板(もしくは代用物)、筆記用具
    スタートアップゼミ配布資料(ない人は申し込み時に申告)

なお申し込みをなさった方には調査の際に必要になる、江戸時代の年号・
西暦早見表付メールを、もれなく差し上げます。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新記事
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
歴民ブログ
性別:
非公開
自己紹介:
京都学園大学
人間文化学部
歴史民俗学専攻の活動の模様をお伝えします。
受験生、在学生のご家族の方、関係者の皆様にも楽しんでいただければ幸いです。