忍者ブログ
京都学園大学人文学部歴史文化学科民俗学コース
[638] [637] [636] [635] [634] [633] [632] [631] [630] [629] [628]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京・新橋、パナソニック汐留ミュージアムで今和次郎展やってます。
青森県弘前市に生まれた今和次郎(1888-1973)は「考現学」の創始者として、また民家研究者として知られていますが、その根底には生涯に渡り都市 と地方を行き交いながら、そこに生きる人間の暮らしをつぶさに見つめ考察し続けた建築家、デザイナーとしての姿がありました。本展は彼が残したスケッチ、 写真、調査資料、図面等の膨大で多彩な資料をとおして、類い希なる眼力の持ち主であった今和次郎のユニークな活動を紹介する初の回顧展です。
詳しくはこちら
PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新記事
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
歴民ブログ
性別:
非公開
自己紹介:
京都学園大学
人間文化学部
歴史民俗学専攻の活動の模様をお伝えします。
受験生、在学生のご家族の方、関係者の皆様にも楽しんでいただければ幸いです。